男児

家計に優しい値段で子供服のコーディネートを楽しむ

割安の購入方法

ママと子供

子供服を通販で購入するときは、まずは、実際に店舗に行って、色やサイズを確認することをおすすめしめします。また、通販で購入するときは、商品によっては、シーズン終盤にかなりの割安感を感じる商品もありますので注意が必要です。

詳細へ

節約したもの勝ちです

男児

ここまで来ています

子供服は今や買う時代から借りる時代に推移しつつあります。その背景には消費税や物価の上昇、祖父祖母の年金の削減や少子化に伴うおさがりが得られないなども関与していると言えます。インターネットでは子供服のレンタルサービスをする業者が複数存在し、中には1ヶ月100円で子供服を貸してくれる業者もあるくらいです。これにより、子供服を普通に買う場合に比べて、1年で4割から6割もの節約をできるようになるのが魅力的です。さらに子供服レンタルサービスを展開している業者の扱う子供服の種類も豊富で、スポーツタイプからスタンダードタイプなど幅広く揃っているため、飽きのない内容になっています。ちなみに、このサービスの最大の特長はよごしても追加料金がかからない事です。

便利なだけに守るべしです

子供服レンタルサービスはその便利さや良心的な内容から多くのお子様を持つご家族に愛用されている訳ですが、ここで借りる服はあくまで利用者の中で共有して行く性格上、マナーを守る必要があります。代表的なものとして、服を汚しても構わないが、パッチワークや名前を書いたり縫い付けるなどをしてはいけないと言うものがあります。ついつい気に入ってしまったが故に、自分の子供服だと認識してしまい、服にワッペンなどを縫い付けないようにしなければなりません。後、多くの子供服レンタルサービス業者は月単位でのレンタルを基本としておりますので、少しだけ借りたいなどの理由で1週間だけなどの期間で借りたり、日割りでのレンタルはできない事が多いので、気になる場合は事前にレンタル業者に確認をする必要があります。

赤ちゃんに必要な物を購入

ベビー用品

出産が近づいてきたら、産まれてくる赤ちゃんのために少しずつベビー用品を揃えておく必要があります。おむつやお尻拭きは多めに購入しておくと安心です。生後3、4か月を過ぎると、一緒に外出が出来るようになるので、ベビーカーやチャイルドシートなどを購入しておきましょう。

詳細へ

安くて可愛いものが多い

女の子

韓国製の子供服は安くて可愛いものが多いため人気ですが、洋服によっては注意しなければいけない場合もあるのです。そのため、子供服を選ぶ際には、きちんとサイズに合わせて選ぶようにするとよいでしょう。

詳細へ